告白に最高のタイミング【大学生必見】

大学生になったら恋人を作りたいと考えている学生は多いのではないでしょうか。確かに大学は出会いの場も増え、サークルやゼミなど一番恋愛が生まれやすい環境でもあります。でも告白のタイミングを間違えると、告白も失敗し恋人がいない4年間になってしまいます。今回は恋愛を成就するために、告白に最高のタイミングをご紹介します。

告白のタイミングが恋愛のカギ

告白のタイミングというのは恋愛成就を左右する大きなカギといっても過言ではありません。

好きな人同士でも告白のタイミングを間違えると上手くいかない場合もあります。逆に望み薄の恋でも、告白のタイミング次第では成功することもあります。それくらい告白のタイミングというのは重要なのです。

大学生は数多くの出会いの場があるので、告白のタイミングさえ掴めれば恋愛がうまく行きます。大学は告白のタイミングを一番練習できる時期でもあります。これを機に告白のタイミングを学んでしまいましょう。

告白のタイミング

では告白にベストなタイミングを紹介していきたいと思います。タイミングは以下の通りです。

  • 出会って3か月以内
  • 出会って1年以上
  • いきなり2人なった瞬間
  • 海やクリスマスなどのイベント時

以上4つの告白のタイミングを順番に解説します。

出会って3か月以内

告白のタイミングは出会って3か月以内です。

大学は一年生の4月~6月が勝負だと言われています。事実大学に入って最初の3か月はカップルがかなり出来やすいです。3か月という期間はこの人が友達かどうかを判断する上で重要な期間です。出会って3か月以内はまだ恋人になる可能性がお互いに残っているので、告白が成功する可能性が高いです。

3か月を過ぎてしまうとお互いに無意識に恋愛対象から友達という印象に変わります。どちらか一方が友達として認識してしまうと、好きな人同士でも告白はうまく行かない可能性が高いです。

なので告白のタイミングとしては出会って3か月がねらい目です。

出会って1年以上

告白のタイミングとして1年以上というタイミングもあります。

なぜ1年以上なのかというと、1年という期間は人の良いところ悪いところどちらも見ることの出来る期間だからです。お互いの良いところも悪いところも知ったうえで告白が成功したら、そのあとも関係が長く続きやすいです。

加えて、最初は友達としての印象しかなかったのに、恋愛対象として変わるタイミングも1年が目安です。

1年は長いですが、焦らず告白のタイミングを待ちましょう。

いきなり2人なった瞬間

いきなり2人なった瞬間が告白のタイミングです。

好きな同士ならデート後など「THE 告白のタイミング」でするのもアリですが、相手がもし自分のことをまだ好きではなかった場合にデートを誘うと身構えてその後の告白が失敗してしまう可能性があります。

飲み会の帰りなどいきなり2人なった瞬間が告白のタイミングとしてはベストです。相手も変に身構えることもありませんし、いきなりの告白は相手も予期していないのでドキドキさせることが可能です。

相手がまだ好きかどうか分からない場合にベストな告白のタイミングです。

海やクリスマスなどのイベント時

海やクリスマスなどのイベント時も告白のタイミングです。

やはりイベント時はカップルが急増する傾向にあります。そんな状況につられて、恋人が欲しいと思う人も少なくありません。そんな時に告白すれば、告白が成功する可能性が高いです。

自分の力では告白を成功させる自信がないという方はイベントの力を借りてみるのもアリかもしれません。

告白のタイミングをマスターしよう

今回は告白に最高のタイミングをご紹介しました。告白はタイミングを考えないと、うまくいくものもの上手くいきません。大学生のうちに告白タイミングをマスターしてしまいましょう。貴方に素敵な恋人ができるように祈ってます。

こんなキスはNG!キスする時に気をつけたいこと

2018.06.28

デート中のどのタイミングでキスをすればいいの?

2018.06.24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です